【早く合格する為のポイント】Googleアドセンスを最速で合格できる!?

こんにちは、タク(@maidoyataku)です。

 

今回は、私が実際にアドセンスの審査を合格。するためのノウハウをお伝えしていきます。

 

アドセンスの審査基準・方法は日々変わっていくので注意!

 

この記事を読んでいる方に早く申請通ってほしいので必要最低限のことだけお書きします。

アドセンスはいくつかのことを意識するだけで申請は簡単に通る

 

 

裏技紹介

問い合わせフォームをつくる

ブログ内での、不意具合やユーザーからの意見を得られるように必ず必要なもの

作るのはとても簡単なので作っていない方は、今すぐ作りましょう

 

すぐお問い合わせフォームを作れるプラグインがあるので紹介!

Contact Form 7というプラグインがおすすめ!!

設定や作り方は、こちらのサイトで詳しく書いているので是非ご覧ください

Contact Form 7プラグインの使い方

 

 

プライバシーポリシーについて記載

これは自分がどのような広告を使用しているなど、自分のサイトの詳しいこと書き表らしたもの

以前私が申請した際、これがなくて申請に合格できませんでした。。。

このままの文を使用してもらってかまいません

私もこの文をコピペしてプライバシーポリシーを作成

ワードプレスだと固定ページから投稿することがおすすめ

 

お問い合わせフォームとプライバシーポリシーは固定ページから作成するが好し


  • コピペおすすめ プライバシーポリシー
    当サイトに掲載されている広告について

    当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netAmazonアソシエイトバリューコマースiTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。

    このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

    またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

    当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

    当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

    このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

    このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

    この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

    この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

    当サイトへのコメントについて

    当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

    これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

    また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。

    全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

    加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

    • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
    • 極度にわいせつな内容を含むもの。
    • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
    • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

参考にしたサイトはこちら

 

記事の品質・更新頻度

これが一番難しくて重要なことです。

他サイトを見ると3記事でアドセンス合格したと書いていますが、あれは記事の内容が合格するために意識しながら作った記事だからできたこと

何も知らないで呆然と記事を書いていてもGoogleからは良品質な記事だと認めてもらえません

記事を書く際、現時点で私が意識していることをお伝えします。


・目次をつけて記事をわかりやすくする

(本の目次のように記事を見てすぐどんなことが書いているか理解できる)

・文字にリンク付けをする

(これをすることにより、他のサイトに飛ぶよう誘導したりすることで記事の品質を向上)

・写真などを使用

(文字だけではなく、画像といったメディアを使用し文字だけでは伝えづらいものを解りやすくする 本で表すと挿絵)

・サムネを付ける(アイキャッチ画像を設定)

(記事がどんなものかを画像一枚で伝える、本で例えると表紙 「記事を書く際アイキャッチ画像を設定が公開などの項目が並んでいる一番下にあるのでそこから設定可能」)

・文字数

(少なすぎると、内容が薄いものと判断されがち)

少なくとも1000文字は超えるように意識すべし!

・文字の色などを変える

(黒ばっかりだと見づらいので大事なところは色を変えたりと一工夫することで見やすくなる)

・文字のフォント

(別にこれは、しなくてもいいです。ちなみに私が使用しているフォントはメイリオです)


あとは、記事の更新頻度ですね

私は毎日更新が出来ていないのですが、なるべく毎日更新を心がけています

更新頻度が少ないと、記事が良くてもユーザーに届ける情報が少なくなるのでGoogleからはあまり好印象ではない

2~3日に1回更新すれば大丈夫だと思われます

しかし、それでも申請が合格するかは確かではないので毎日更新が良いでしょう!

 

プロフィール作成

簡単でもいいのでどんな人が運営しているサイトなのかわかるようにプロフィール欄を設けましょう。

「外観」の「ウィジェット」から設定できますよ!

以上私が意識してやっていることです。

これでアドセンスが通ったので参考に<(_ _)>

注意

像などは著作権フリーのものを使用しています。

他ブログの記事の文を使用した際はちゃんと引用元を明確に

著作権など、何か違反していると説明したことをしてもアドセンスの審査は合格しないので注意

 

最新情報をチェックしよう!