【競プロ日記】1:競プロを始める

競技プログラミング(競プロ)について知っていますか?

競プロとは、簡単にいうとお題が出されてそれを解くための仕組みを考えてプログラムのコードに書いて解くというものです

このプログラムのコードの言語については、有名どころの言語だったらどの言語でも使うことができます(Java/C/C++/Python/Go/PHPなど)

だから、特定の言語を学ぶ必要はないみたいで自分の得意や勉強した言語を使用することができる( ^ω^ )

 

 

きっかけ

始めようと思ったきっかけは、なんとなくです笑

なんなよと思うところはあるかもしれないですが、前々からは興味があってしてみたいなーと思っていてせっかくブログもしているのだから日記投稿しようという考えで始めました

考えるのとかはめんどくさいと思ったり口に出して言ったりしているんですが、実は考えるのが好きだからっていうのも理由の一つです

 

Twitterで競プロしているひとの話を見ていると、すごく楽しそうに話しているの見てその会話に入りたいなと思ったり。。。。

 

あとは、コードを考えて書いているのがめっちゃかっこいいから()

 

きっかけは、なんとなくでコード書いてるのがかっこいいからっていう理由ですが、ゆっくり頑張って行こうかなと思います

 

競プロの問題に慣れる練習

競技プログラミングというだけあって、コーディングを競うものなのでいきなりぶっつけ本番で行っても何もできないと思うのでまずは問題に慣れる必要がありそう

 

どこで競技(競うのか)するのかというと、AtCoderというところ

ここで毎週週末にコンテストが行われその結果で自分の成績(レート)が変わるそうです

 

このサイトだけでコンテスト参加や練習問題も用意してくれているので、会員登録をしてやってみよう〜

 

詳しいことは、Qiitaで書いてくれている有識者(神)が会員登録の仕方から練習問題についても書いているので是非始める方は目を通してみてください

不安ですが頑張って行こうと思います
では、今日はここまで
最新情報をチェックしよう!

プログラミングの最新記事8件