【必読】日本に来た外国人は実はこんなことを思っていた!?

こんにちは、タク(@maidoyataku)です。

 

日本は年々外国人観光客が増え続けています。

2020年になると東京オリンピックが開催されるので、今よりも倍ぐらいの外国人の方が日本に来ると予想されます。

 

日本を訪れた外国人観光客のほとんどの方はあることを思っています

それは、、、口臭です。

 



 

外国人と比べて日本人は歯科医院通院率が低い

最近、日本はおもてなしの国として有名となりアピールポイントのひとつである。

 

それなのに実は、多くの外国人の方が日本人の口臭を気にした経験があると答えています。

 

日本人は、外国人と比べて歯科通院率がとても低く、歯磨きをした後に液体歯磨きなどをしないみたいです。

 

「日本人と外国人のオーラルケア意識」20191月サンスター調べ、対象:日本人500人、外国人500人)によると、日本を訪れたことのある外国人の約2人に1人が「日本人の口が臭い」と回答。

 

さらに、液体ハミガキや洗口液を使っているのは、日本人の34.2%に対し、外国人は808%。1年間で歯科医院に通ったのは、日本人が552%に対し、外国人は840%という数字が出ており、外国人に比べて日本人のオーラルケア意識が低いことがわかる。

 

この調査結果を受けて、サンスターは「口臭予防には歯周病予防も重要」ということを伝える「STOP口臭JAPAN」プロジェクトを立ち上げ、

 

動画以外にも、「STOP口臭JAPAN」の1テーマである「オーラルケアから日本のおもてなしに貢献する」活動として、オーラルケアと歯周病予防の重要性を伝える講習会や体験イベントを展開しています。

 

 

おもてなしを受けるが、首を背けてしまいます

どこの店でも大きな声で、いらっしゃいませと言われます。

 

おもてなしのつもりをしているつもりが、口臭でおもてなしが出来てないです。

 

上で書いた通り、日本人は口に関しては外国人と比べて意識が低いことにより口臭が臭い傾向にあります

 

私たちにとっては、臭いはあまり気にならないことが多いかもしれないですが、外国人の方の口臭ケアと比べると低いので日本人の口臭はすごく臭うかもしれないです。

 

これをきっかけに口臭に対する気持ちを改めた方がいいかもしれないです。



さいごに

投稿が空いてしまい申し訳ありません。

体調が優れず、Twitterなどもお休みさせていただいてました。

またこれから記事更新をしていくのでよろしくお願いいたします。

なにか文に間違えなどありましたら、ご連絡お願い致します。

最新情報をチェックしよう!